忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
土地探しから家を建てて生活するまでを記録したいと思います。
コガネモチ
2017年10月22日 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年07月21日 (Sun)
2013.01.31

細長い土地を断念してから、再び不動産情報を集めることになりました。
でも、暮れから正月にかけてって、あんまりないんだよね。

折込広告で古家ありだけど、土地の広さと価格、
駅までの距離がちょうどよさそうなのを見つけました。
ただチラシの不動産屋が埼玉県なのが気になる。

場所さえわかれば確認できるのに…とネットで調べたら
不動産屋のサイトにグーグルストリートビューが着いてました。
住所もわかったのでさっそく自転車で見に行きます。

物件が面しているのは東道路なのですが、
そのブロックが三角州みたいになっているので、
真裏に家は建っていなくて、2階は日当たりがよさそう。
古家が工場みたいなのが気になりますが、
解体費用を考えても、まあいけそうな金額かも。
ダンナも車どおりが少ないことを気に入りました。
お義父さんにも場所を教えて見に行ってもらうことにしました。

チラシには「仲介」と書いてあったので、
いつも来てもらってる不動産屋さんでも扱えるはず。
メールで詳細資料をお願いしました。


不動産屋さんからは電話で返事があったのですが、
もうすでに買い手が決まった物件だったとのこと。
チラシが入ってから1週間だけど、もう決まっちゃったのか~~~
いいと思った土地は早く動かないとダメだね。

がっかりしてたところで、お義父さんから連絡が。
土地を見に行ったけど、あまり良いとは思わないそう。
家族の意見が一致しなかったので、
手を挙げることができなかったのは、不幸中の幸いかな。

2013年7月の追記

この物件がいいな、と思ったのが、
東道路でありながら、西にも空間があったこと。
道路面って結局玄関に使っちゃうし、
人目があるから居室は置きたくないんですよね。
表に庭を取れるような大きな土地でない限り、
裏が空いている方が風の通りもよいし、
生活しやすいんじゃないかな。

ただ、今考えると、工場の跡は、
地盤に何が埋まっているか分からないですね。
更地渡しの契約じゃないと、
地中のガラの撤去は買主もちになってしまうし。
コンクリの基礎が深く入ってたりしたら、
土地を安く手に入れてもふっとんじゃってたかも。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.24No.25No.23No.22No.21No.20No.19No.18No.17No.16No.15
プロフィール
HN:
ぷぎゅ
性別:
非公開
趣味:
節約
自己紹介:
あらふぉーニート主婦。家作りのために奮闘します。
P R

おすすめ