忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
土地探しから家を建てて生活するまでを記録したいと思います。
コガネモチ
2017年10月22日 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年07月26日 (Fri)
2013.03.23

北小岩の物件の資料が届きました。
分割の土地が順調ならそこまでしないのですが、
角地の希望者がまたキャンセルになったそうなので、
別の土地を真剣に探さなければなりません。

測量図と周辺の地図、手書きの手紙がが入っていました。
まあ、ちゃんと売りたい物件だというのは間違いないだろう。
抵当とか入ってたりしたら嫌なので、ネットで登記簿を取ってみました。
とくに問題もなく、みたところではあやしい登記もない。
どうやら持ち主の旦那さんが亡くなって、奥さん1人だったみたい。
お年を召して手放す感じかしら。


うかうかしてる間に他の人が手を挙げてしまうと困るので、
勇気を出して、松戸の不動産屋さんに電話してみました。
すると、今日現地に営業を派遣しているから、
詳しいことはそちらで聞いてください、とのこと。

午前中家事を済ませて、自転車で現地へ向かいます。
ちょっとサイズの合わない背広を着たおじさん(というかおじいさん)が
いらっしゃいました。

家の裏や隣家との境を見せてもらい、
メモしてきたことを色々質問しました。
この物件はおじさんの親戚からの依頼だったので、
専属契約とか面倒なことをしてなかったそうです。
ちなみに隣家も遠い親戚とのこと。
私道のトラブルとか心配なので念入りに聞いてしまいました。

水道は13ミリだけど、20にするならメーターを変えるだけでよい、
ゴミ捨て場はマンションの前なので家の前に置かなくてすむ、
私道ではあるけど、通り抜けできるので準公道のようなもの、
裏の家の庭に面しているので、北側も明るい、など。
なかなか良い物件のようです。

ついでなので、建物に入ってみせてもらうことにします。
昭和40年代に建てられたけど、つくりはしっかりしています。
階段が狭くて急で、雰囲気はにーさんの実家に似てます。
40年たっても立て付けが悪くなってないから、
地盤もよく、家の作りがしっかりしてるんでしょう、とのこと。


今日見学に来た人はいるけど、まだ確定した人はいないそうです。
にーさんも気に入ってるし、ここいいかも。

2013年7月の追記

契約に関してはけっこうしっかりしてたけど、
売主と不動産屋さんが親戚なので、
土地の境界とか私道とかについてはけっこうなあなあでした。
まあ、近隣の方たちはきちんとしていたので、
ちゃんと話をすれば大丈夫なようですが。

通り抜けの道に面しているので、
私道っぽくなくていいな、と思ったのですが、
実際、家を建てるにあたっては、
私道のデメリットが出てきてしまいました。

う~ん。
物件価格と手間と、その後の費用と。
私道ってことでちょっと損をしている気がするのですが、
環境や駅チカってことで相殺できるのかなあ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.30No.29No.28No.27No.26No.24No.25No.23No.22No.21No.20
プロフィール
HN:
ぷぎゅ
性別:
非公開
趣味:
節約
自己紹介:
あらふぉーニート主婦。家作りのために奮闘します。
P R

おすすめ